MENU

経営科学出版が怪しい?解約できない?正しい解約方法や注意点を解説

※当サイトはプロモーションが含まれています。

著名人のメールマガジン配信、オンラインサロンなどのサービスを提供している「経営科学出版」の解約方法について紹介します。

目次
スポンサーリンク

経営科学出版を解約できない人の声

解約ができずに、クレジットカードや口座を新しく作り直した人もいました。

解約手続きをしても、解約できておらずに翌月も引き落とされてしまったそうで、悪質なサイトと言われていますね。

知らない間に「経営科学出版」から引き落とされていた人もいました。

返金もされないのは困ります。

誤ってクリックしたのかもしれませんが、返金や返品の手続きには対応して欲しいですね。

定期購読をしていないので、電話で問い合わせたのに電話対応していないと一方的だったそうです。

経営科学出版のカスタマーサポートセンターからのお詫びが返信されていますが、とても不快な思いをしますね。

電話を設けていないのは、人員削減しているのかもしれません。

こういったことから、経営科学出版は「解約できない」と広がったと思われます。

スポンサーリンク

経営科学出版の解約手順

マイページから解約可能


1.マイページにログイン
2.購入履歴をクリック
3.解約希望の商品の「詳細」をクリック
4.解約手続き(キャンセル)をクリック
5.必要事項を入力して解約する

解約については、公式HPに画像つきで詳細が書かれていました。

電話での対応は行っていないようですね。

マイページからの手続きしか記載がありませんでした。

その際にも「【解約するボタン】が表示されない商品がある」と注意書きされています。

表示されない場合は、お問い合わせボタンから連絡下さいということで、スムーズに手続きが進まないようです。

経営科学出版以外の商品は、各提供元まで連絡するようになっています。

あわせて読みたい
消費者センターに言うぞが意味ないは嘘!相談するとどうなるか知恵袋の口コミ含め調査 消費生活センターとは、消費者の相談や苦情を受け、解決に導く情報提供をしている行政機関です。 商品だけでなく、サービス問題や生活全般に関することなどの専門の相談...
スポンサーリンク

経営科学出版を解約するためのポイント

電話で問い合わせている人もいますが、経営科学出版は電話受付を行っていません。
全てサイト上でのやり取りになります。
スムーズに手続きが進むというよりは、メールの確認が重なるためスムーズにいきません。
更新されるまでに、余裕をもって解約手続きを進めましょう。

解約方法が少しややこしいですが、「特定商品取引法に基づく表記」の連絡先に「商品の解約手続きもお問い合わせフォームから可能です」と記載されていました。
解約が分からなかった人は、お問い合わせフォームからの手続きで行うとよさそうです。

スポンサーリンク

経営科学出版の解約時の注意点

経営科学出版は、電話での受付をしていません。

全てサイトへログインしてから、手続きをしていくようになっています。

その際、パスワードやアドレスの入力をしなくてはいけません。

忘れてしまうと再設定してから、解約の手続きを行うようになりますので、少し手間が増えてしまいます。

アドレスやパスワードは、控えをとっておくといいですね。

契約は自動更新されるようになっています。

申込日から1年・1カ月と数えるので、いつ申し込んだか覚えておきましょう。

経営科学出版の解約時に気になるQ&A

解約後の返金はいつですか。

クレジットカード決済の場合、ご利用のカード会社を通じて返金されます。
ご返金までの期間は各カード会社の規定により異なり、弊社の手続き完了から1〜2カ月かかることがございます。
※お支払い状況によっては、銀行口座へのお振込み返金の場合があります。

商品の発送を止めたい。

何らかの理由で商品の発送を停止したい場合はまず、カスタマーサポートまでご連絡下さいませ。ご返品物がある場合はサポートスタッフの指示に従い手続きを行ってください。

お問い合わせ先はどこになりますか。

契約内容の変更(お申込み・ご解約)、契約内容の確認、商品のご質問については、各提供元までご連絡をお願いいたします。
※経営科学出版・ダイレクト出版・インベストメントカレッジ・APJ Media・寿コミュニケーションズがあります。

(出典:経営科学出版)

経営科学出版を解約しようと考えるきっかけ

経営科学出版とは、経済に関する情報を提供している会社です。

出版といっても、オンライン上で書籍などの購入をしているダイレクト出版の分類になります。

経営科学出版の書籍は、販売価格が無料ですが購入後のセミナーや塾が高額な傾向にあります。

本を安くする代わりに関連コンテンツを上手にセールスしているんですね。

合わないと感じたら、すぐに解約手続きを取ることをおすすめします。

経営科学出版の解約がおすすめなタイミングとは

経営科学出版の解約方法はサービスによって異なります。

タイミングは基本的に、年間購読商品・月額購読商品は契約更新日の前日までに解約の旨を伝えることで解約可能です。

年間購読商品の更新日から30日以内は契約の解除をすることができます。
※メール・お問い合わせフォームからの手続きになるので、余裕をもって手続きしましょう。

契約更新日というのは、申込日を起算日として1年・1カ月単位で更新されます。

2022年4月20日に購入した場合、2023年4月19日まで。

4月20日に購入した場合、翌月の5月19日となります。

申込日から計算して、自動更新される前に解約手続きをしましょう。

経営科学出版はどんな人におすすめ?

経営科学出版は、書籍に興味があって本格的に学びたい人におすすめです。

「お試し商品」が購入できるようになっているので、気になる人はそちらでの購入も検討してみましょう。

本を購入してから、月額コンテンツのお得情報がたくさんメールで届くようになります。

お得に情報をキャッチできるのは、嬉しいですね。

メルマガ自体は無料ですが、登録するとさらに料金が上乗せされますので注意してください。

興味のある分野が販売されていたら、ぜひ購入してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次