MENU

漢方製薬研究所が怪しい?解約できない?解約手順や注意点も解説

※当サイトはプロモーションが含まれています。

漢方製薬研究所ですが解約できないとの声が上がっています。

そんな声の真相や解約方法について解説します。

目次
スポンサーリンク

漢方製薬研究所を解約できない人の声

漢方生薬研究所が解約できないという声をまとめました。


解約したくても、電話がつながりにくいという声がありました。
同じように解約したい人が電話をしていて、時間帯によってはつながりにくく解約手続きがしずらいようです。

もしかしたら、電話対応の人員も少ないのかもしれませんね。
電話をかけるタイミングによってはスムーズに手続き可能です。

商品の広告が紛らわしい感じで解約したくなったそうですが、医薬品のため解約できなかったという声がありました。
解約はできますが、返品はお客都合ではできないようになっています。
購入の際は、よく考えてから契約をする方がよさそうですね。
よく見ると、定期縛りはなくても初回のみの解約ではペナルティが発生することもあるようなので、注意が必要です。

スポンサーリンク

漢方製薬研究所の解約手順

漢方生薬研究所の解約方法は電話のみです。

1.漢方生薬研究所の電話にかける(0120-852-489)※平日10時~17時のみ対応
2.解約したいことをオペレーターに伝える
3.解約手続き完了

オペレーターに解約理由を聞かれますが、解約を無理に止められることはないので「効果がない」「お金がかかる」など正直に伝えましょう。
電話のみの対応のため、メールの解約受付けはしていません。

解約ではなく、定期コースの変更・休止に関しては、専用のお問い合わせフォームがあります。

(出典:漢方生薬研究所)

公式ホームページから必要事項を入力すれば、簡単に変更の手続き完了です。
漢方生薬研究所は、解約の手続きがメールでできないのが不便ですね。

スポンサーリンク

漢方製薬研究所を解約するためのポイント

漢方生薬研究所の解約は電話のみの受付のため、とても不便ですよね。
土日祝日がお休みなので、平日に電話をしなくてはなりません。
営業時間は、10時~17時で仕事をしている人はかけづらい時間帯です

電話での問い合わせの際、お昼休みはとても混み合う時間でつながりにくいです。
開始時刻の10時頃や、終了間際の17時ころもつながりにくいことが予想できます。
平日の午後は、比較的つながりやすいでしょう。
14時ころが一番おすすめです。

仕事の合間にどうしても電話をかけられない人にとっては、なかなか解約が出来ない状況が続きますよね。
そういう場合は、休止の手続きを先にしておくこともおすすめです。
休止は、Webで24時間受付しているのでとても便利ですよ。
休止期間は最大6か月となっています。

時間以外にも月曜日は、コールセンターなど混み合うとされるので避けるのが無難です。
平日火曜日~金曜日の14時ころに電話をかけるとスムーズに解約手続きができます。
仕事の合間なら、できるだけ早くつながって欲しいですよね。
こういった電話をかける時間帯を工夫すれば、よりスムーズにできます。

コースによっては、初回で解約する場合にペナルティが発生します。
受け取りの回数縛りはないの勘違いしがちですが、2回目以降の解約がもっともお得です。
解約する場合は、2回目の受け取をして、3回目発送予定10日前までに手続きしましょう。

あわせて読みたい
消費者センターに言うぞが意味ないは嘘!相談するとどうなるか知恵袋の口コミ含め調査 消費生活センターとは、消費者の相談や苦情を受け、解決に導く情報提供をしている行政機関です。 商品だけでなく、サービス問題や生活全般に関することなどの専門の相談...
スポンサーリンク

漢方製薬研究所の解約時の注意点

解約は、次回発送予定日の10日前までの受付けです。
次回発送予定日は、マイページからも確認できますので忘れないように確認しておきましょう。
10日前を過ぎると発送手続きに入り、キャンセルできなくなります。
発送手続きに入っていた場合のキャンセルは、返品扱いとなり、送料など別途かかってしまうので注意してください。
もし、解約の意志がはっきりしているなら早めに手続きをしておきましょう。
電話がつながりにくい事も考えられますので、余裕をもって2週間前に手続きを始めるとよさそうです。

解約手続きの電話後、きちんと解約できているか確認するにはマイページにログインが必要になります。
解約はできても、退会はできていない状態ですのでマイページは残ったままです。
もし、気になるようでしたらメールで退会の手続きもしておきましょう。
メール手続きは、タイムログがあるので退会完了までメルマガが届く場合もありますが、無視すれば問題ないです。

漢方製薬研究所の解約時に気になるQ&A

商品の返品はできますか?

原則として返品は対応しておりません。
初めて商品をご利用いただく方に安心してご利用いただくために、品物が届いてから10日間は品物が合わない場合、購入いただいた代金を返金いたします。返品の際の送料は、お客様ご負担となります。

注文の取り消しはできますか?

新規ご注文のお客様でご注文をお取消しされたい場合は15時まで受け付け致します。お早目にご連絡下さい。
午後15時以降にご注文されたお客様は翌日15時までにご連絡下さい。
出荷後のキャンセルは、未配達でも返品扱いとなり、送料はお客様ご負担となります。

たくさん飲むと効果が出やすい?

漢方薬なので、一般的に効果があらわれるまでが穏やかです。早く効果を出すために飲みすぎると、副作用が出る危険があります。用法用量を守って服用するようにしましょう。また、医薬品と一緒に服用する場合は身体に負担がかかるので医師や薬剤師などに相談ください。
商品によって違いますが、子供への摂取は控えましょう。

漢方製薬研究所を解約しようと考えるきっかけ

漢方生薬研究所の公式サイトから申し込むと、初回限定で割引されて購入することが出来ます。
お得に感じますが、2回目以降は少し値段もあがってしまい、定期的に購入するのが難しくなりますよね。
例えば、EGライフ(肥満・むくみなどの効能)は、初回68%OFFで10,200円のところ3,278円で購入できます。
2回目以降は、30%OFFの3,550円×2個で定期的に届くので、毎月7,000円かかるのです。
経済的に負担になっては、継続していてもしんどいですよね。

また、値段以上の効果も期待されますが、個人差があるので必ず効果を感じられるわけではありません。
悩みが解消されない場合は、早めに解約手続きをしましょう。

症状にもよりますが、3ヶ月の継続で効果が出るか出ないか分かれます。
摂取翌日に効果が出た人もいました。
身体に合わず、お腹を下す人もいましたので人さまざまと言えます。
自分に合った商品か早めに見定めましょう。

漢方製薬研究所はどんな人におすすめ?

漢方生薬研究所の商品は、健康第一に考えられたサプリがメインです。
トーチラックは、肥満気味で生活習慣を改善したい人におすすめで、高血糖が心配な人にも向いています。
ビリセブンは、肩こりや眼精疲労・関節痛などに効果的で、1つのサプリに9種類の効能つきです。
ピーチラックは「痔」に効果があり、病院に恥ずかしくて行けない人などにおすすめとなっています。
どれも食べやすいサプリなので、手軽に取り入れられるのが嬉しいですよね。
内側から健康を手に入れたいけど、毎日の食事では改善されない人には向いています。
何事も継続が大事なので、無理な運動や苦手な薬を飲むよりも効果が期待されるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次