MENU

浦和学院の野球部がやばい!厳しい?時代に合わせた練習方法や野球に専念できる整った環境が好評

※当サイトはプロモーションが含まれています。

埼玉県の野球強豪校「浦和学院」。

2023年には甲子園に出場し、一回戦で仙台育英高校に19-9負けてしまったものの、改めて浦和学院の野球レベルの高さを感じた人も多いのではないでしょうか。

今回は、浦和学院の野球部について評判を調査しました。

目次
スポンサーリンク

浦和学院の野球部とは

浦和学院は、埼玉県さいたま市緑区大字代山にある共学の普通科の私立高等学校です。

浦和高等学校の野球部の甲子園出場回数は26回(夏15回、春11回)で春夏ともに県内最多で、2013年の第85回記念選抜高等学校野球大会で初の全国制覇を達成しました。

高校日本代表選手やプロ野球選手を多数輩出してます。

“浦高旋風”というスローガンのもと、強豪校に勝ち切るために部員全員が高い意識を持って練習に取り組んでいます。

“応援されるチーム”を目指し、挨拶や礼儀などの徹底をチーム全体で行っています。

野球部へ入部できるのは、アスリートコース単願志願者のみですが、体力や技術が浦和学院の練習に対応できるのかを確認が必要のため、所属している野球の指導者(顧問・監督等)から浦和高校野球部スタッフに連絡が必要です。

スポンサーリンク

浦和学院の野球部が「やばい」との声はなぜ?

浦和学院の野球部が「やばい」との声がある理由を考察しました。

部活の不祥事の対応が不適切?

>野球部など全国大会に出場している部活の不祥事はすぐに隠蔽する。
これは本当ですね。
例えば、部活動に入部していない一般生徒が校内、又は校外で問題を起こせば必ず犯人さがしをはじめて懲戒処分を言い渡します。
しかし、犯人が全国大会に出場するような部活に所属している生徒だとわかると犯人探しはせずに問題をなかったことにします。

(引用:Yahoo!知恵袋)

不祥事を起こした人が野球部のように全国大会に出場するような部活に所属している生徒だとわかった場合には犯人探しはせずに問題をなかったことにしているとの口コミがありました。

このような、不祥事に対する対応に『やばい』と言われているのかもしれません。

しかしながら、不祥事のもみ消しはあくまで噂であり本当にあったかは定かではありません。

スポンサーリンク

学費の多くが野球部にまわされている?

>学費が野球部にまわされている

これはしょうがないことですね。部活動の予算というものは、学校側の利益からでるものなので、一般生徒の学費が回されることは当たり前と考えたほうがいいでしょう。

(引用:yahoo!知恵袋)

浦和学院では、学費や補助金などが野球部に多く使われているという噂があり、『やばい』と感じる人もいるようです。

浦和学院の野球部は施設や設備、寮などがかなり整っているためお金がかかっていると感じている人が一定数いるようです。

活動費が学費の一部から出ている可能性もありますが、それは学校で割り当てられた予算であり、野球部以外の部活にも割り当てられていることがありますので野球部だけが該当するとは考えにくいですね。

また、野球部のOBが運営するオフィシャルサイトで寄付金などを受け付けたり、甲子園出場の際は後援会からの寄付を受け付けるなどもしている為、学費の多くが野球部に回されているわけではなさそうですね。

野球部の練習環境が整っているのは、きっちりと結果を出していているからこそですね!

スポンサーリンク

浦和学院の野球部の良い口コミ1:しっかりと練習に取り組める環境が整っている

浦和学院の野球部員は、9割が寮生で、野球部専用の寮があります。

部活動食堂棟があり、今ではどのチームでも当たり前になっている栄養管理を浦和学院では、いち早く取り入れており、部員の食事に使われています。

寮生だけでなく、通いの生徒も一緒に食事を摂るようにしています。

メイングラウンドには照明設備が整っており、ナイターにも対応しています。

1982年に完成した、防球ネットに覆われた屋根付きの室内練習場は、床面には怪我の少ない人工芝が敷かれており、天候の悪い日でも使用することができます。

投球練習場やトレーニングジムなども整っています。

食事や練習環境が大切なので、すべてが整っている浦和学院の野球部員は良い環境で練習に取り組むことができますね!

スポンサーリンク

浦和学院の野球部の良い口コミ2:伝統を重んじつつも、時代に柔軟に対応している

浦和学院の監督は2021年に森大さんに変わっています。

監督が変わったことで、練習内容も大きく変わりました。

その1つに、今まで行っていた朝練は原則禁止となりました。

これは、部員に対して問診を行った結果「圧倒的に睡眠が足りていない」とわかった為です。

成長期の身体に悪影響を与えないよう、朝練を廃止し睡眠時間を増やした結果、体が大きくなったと監督も語っています。

また、睡眠時間だけではなく、朝起きたときに朝練という心理的ストレスをなくなったことで部員たちの睡眠の質もあがったようです。

時代に合わせて変えところもありますが、「練習前に手を繋いで円陣を組んで”意志”という言葉を読み上げ精神統一する」「アップ時の集団走」など伝統も大事にしています。

伝統を重んじつつも、時代に柔軟に対応していること野球部の強さにもつながっているのかもしれませんね。

浦和学院の野球部はどんな人に向いている?

浦和学院の野球部は以下のような方に向いていると思います。

  • 野球に打ち込める環境が整っている高校に行きたい方
  • レベルの高い環境で野球に取り組みたい方
  • チームの一員として前向きに頑張れる方
  • 心も強くなりたい方

浦和学院では、寮や食事、練習環境が整っており、野球に専念できます。

チーム一丸となって、練習に取り組んで、団結して練習に取り組むことができるのも浦和学院ならではですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次