MENU

東海オンエアの動画上がらないのは月曜だから!人気落ちた4つの理由やメンバー死亡説を徹底解説

※当サイトはプロモーションが含まれています。

Youtubeチャンネル『東海オンエア』は、視聴者を笑わせる斬新なネタ動画を提供する男性6人組グループです。

メンバー6人の掛け合いや子供心をくすぐる企画内容が面白く、「子供がやりたくてもやれないことを代わりにやる」ということをスローガンとして活動しています。

(出典:東海オンエア)

また、愛知県岡崎市を拠点として活動することから「岡崎観光伝道師」としても選出されており、東海オンエアの聖地巡礼を行うファンは数多く存在します。

2023年8月現在、登録者数は697万人・総再生回数は128億回を超える日本のトップYoutuberです。

今回はそんな東海オンエアの評判や噂について調査しました。

目次
スポンサーリンク

東海オンエアの「動画上がらない」との声はなぜ?

調査すると「東海オンエアの動画が上がらない」と感じる人が一定数いるようです。

理由としては2つ考えられます。

  • 動画のかき出しトラブルがあった
  • その日が月曜日だということ

理由1:動画のかき出しトラブルがあった

コンスタントに動画をアップしている東海オンエアですが、動画の書き出しトラブルがあり、なかなかアップができないことがあったようです。

調査する限り2回ほどあったようですが、どちらもてつやさんが担当の日だったようですね。

通信環境などが影響していたのでしょうか。現在は改善されたようのですね。

スポンサーリンク

理由2:その日が月曜日のため

東海オンエアでは下記のように曜日によって編集担当を分けており、月曜日は動画が上がらない曜日となっています。

  • 火曜日:てつや
  • 水曜日:虫眼鏡
  • 木曜日:としみつ
  • 金曜日:てつやorしばゆー
  • 土曜日:てつやorしばゆー
  • 日曜日:虫眼鏡orりょう

そのため、曜日感覚が分からず月曜日に見た時に「動画が上がらないな」という気持ちに陥るわけです。

特に最近ファンになったばかりの人にありがちだと思います。

ただ、今後曜日担当や頻度は変わる可能性もありますね。

「東海オンエアの動画が上がらないな」と感じた際は曜日確認をしてみましょう。

スポンサーリンク

東海オンエアのメンバー死亡説はなぜ?

東海オンエアを検索すると「メンバー 死亡」と出てきて驚いた方はいると思います

しかし、メンバーは誰一人として死亡していません!

「メンバー 死亡」と出てくるのにはいくつかの理由が挙げられます。

  • アバンティーズ・エイジの死亡
  • 動画タイトルによる影響
  • 虫眼鏡の改名
  • ゆめまるの「死亡説」というブログ

死亡説1:アバンティーズ・エイジの死亡

登録者数133万人、4人組グループで活動していた『アバンティーズ』。

そのメンバーの1人である「エイジ」は2019年1月1日に水難事故で亡くなってしまいました。

東海オンエアのメンバーもエイジさんに対してコメントを残していたことから交友関係があったということが明らかです。

そこからメンバーが死亡したと勘違いしたことが原因の1つだと言われています。

死亡説2:動画タイトルによる影響

東海オンエアは動画の企画で「メンバーを殺してみた」「しばゆーを暗殺するための罠を仕掛けまくります」といった死亡に関する企画を投稿しています。

この動画タイトルを見た視聴者が「メンバー 死亡」と検索した可能性が考えられます。

死亡説3:虫眼鏡の改名

メンバーの1人である虫眼鏡さんは、当時の本名(金澤 太紀(かなざわ たいき))から取った名前である「ざわくん」として東海オンエアで活動していました。

しかし、名前や顔がバレるのを防ぐためにメンバー脱退・新メンバー加入という名目で名前を「虫眼鏡」に改名しました。

この改名により、「ざわくんが死亡(改名)→メンバーが死亡」と解釈した視聴者が検索していたのかもしれません。

死亡説4:ゆめまるの「死亡説」というブログ

(出典:Abema)

メンバーの1人であるゆめまるさんは、2016年6月に「死亡説」というブログを更新しています。

内容は、「テスト日程を勘違いしていて撃沈した…。」というものです。

このブログタイトルから、「メンバーが死亡した?」と気になったユーザがいたのではないかと考えられます。

テストは死亡してしまったものの、メンバーは死亡していないため安心です。

以上が「東海オンエア メンバー 死亡」と検索される原因です。

実際にメンバーが死亡したわけではないため、ご安心ください。

スポンサーリンク

東海オンエアの人気が落ちたとの声はなぜ?

チャンネル登録者数697万人の人気youtuberの『東海オンエア』ですが、最近では「人気が落ちた」という声が見受けられます。

実際に、以前までは200万再生が当たり前だったのに対して2023年の最近の動画は100〜200万再生の動画が多くなっています。

理由として考えられるのは、下記などが挙げられます。

  • 新たなインフルエンサーの登場
  • ガス欠炎上
  • 視聴者の成長
  • メンバーの結婚によるファン減少 

理由1:新たなインフルエンサーの登場

「コムドット」「平成フラミンゴ」「ばんばんざい」といった新星人気youtuberが続々と現れている中で、推しを変更するということはよくある話です。

東海オンエアが再生回数を稼いでいた時代はまだYoutubeの競争率が低く視聴者を集めやすい傾向にありました。

しかし、次から次へと人気Youtuberが出てきてしまったため、それに伴い再生回数も減少したと考えられます。

理由2:ガス欠炎上

2023年4月18日にサブチャンネルで投稿された動画での「ガス欠体験談」が物議を醸していました。(現在、元動画は削除されています。)

メンバーのとしみつさんとてつやさんが初めてのガス欠体験を笑い話にしたことが原因で、その結果東海オンエアとコラボ中である自動車メーカーの「マツダ」から警告を受けることとなりました。

4月26日に「みなさまご心配をおかけいたしました」と題した動画を公開し、メンバー6人が揃って謝罪したものの、幻滅して離れていった視聴者は少なからずいると考えられます。

理由3:視聴者の成長

メンバーの1人である虫眼鏡さんが個人チャンネル「虫眼鏡の放送部」で東海オンエアの再生回数について触れていました。

内容としては、「昔から見てくれていた視聴者が成長して社会人になり見る暇がなくなっているのではないか?」というものです。

虫眼鏡さんの言う通り、視聴者層が中高生から大学生や社会人に変化しているというのはその通りです。

大人になるにつれて時間の自由は少なくなってくるので、Youtube自体を見なくなるということです。

理由4:メンバーの結婚によるファン減少 

東海オンエアのメンバー6人のうち4人は既に結婚しており、結婚したことによりショックを受け「ファンを辞めよう」と決断した視聴者も存在すると思います。

昔は結婚しているのがしばゆーさんだけだったものの、2021年以降に続々と結婚していきファンが減少したと考えられます。

まだ結婚していないメンバーが結婚した場合、今以上に再生回数が減少してしまう可能性も捨てきれません。

以上のことから、東海オンエアは「人気が落ちた」と言われています。

ただ、人気が落ちたといっても面白い動画に変わりはないので、ぜひ一度ご覧ください。

スポンサーリンク

東海オンエアはどんな人に向いている?

東海オンエアをおすすめしたい人は

・男のノリが好きな人
・バカなことを全力でやるのが好きな人
・王道が好きな人
・笑いたい人
・日常感が好きな人
・バラエティ番組が好きな人 など

なかでもおすすめしたいのは、「男のノリが好きな人」です。
男のノリとは、下ネタや下品なことを発言したり、ふざけたことをするということです。

動画の内容としては男のノリが多くなっているので、好きな人だと腹がよじれると思います。

他にも、日常のほのぼのとした雰囲気が好きな人、バラエティ番組などを見てよく笑う人にもおすすめです。

Youtuberのおすすめを聞かれた際は「東海オンエア」と言っておけば間違いないです。

私のおすすめ動画としては、「寝たら即帰宅の旅」です。

普段の動画以上にメンバー同士の掛け合いが面白い内容となっているので、よければご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次