MENU

トム ブラウンが高すぎる?2つの高い理由とは?ダサいとの声についても調査

※当サイトはプロモーションが含まれています。

今回はトム ブラウンが高い理由について解説します。

目次
スポンサーリンク

トム ブラウン(Thome Browne)が高い理由

トム ブラウンが高い理由は主に2つあります。

1.高いデザイン性
2.オーダーメイド品

高い理由1:高いデザイン性

トム ブラウンの特徴として、1950年代〜1960年代を思わせるデザインと、現代を織り交ぜたデザインということ。
アメリカントランディショナルなテイストでありながら、古臭い感じがないデザインが若者に人気を集めています。

洗練されていて、トリコロールカラー(青・赤・白)がブランドを代表するデザインですね。
その中でも最も代表的なのが、ジャケット。
金釦(金のぼたん)が使用されており、高級感漂うポイントです。
生地も一流で、触り心地が柔らかくしっかりしているため着心地も違います。
トム・ブラウンしかないパンツラインも出していて、その分希少性・技術性に優れていることが、高級品質に繋がっていると思われます。

スポンサーリンク

高い理由2:オーダーメイド品

2つ目にオーダーメイド品が元ということです。
「スーツをユニフォームとして着用してほしい」という願いもあり、スーツにこだわりを持っているトムブラウン氏。
ブランド発足当時は、すべてオーダーメイドでスーツを作っていました。
その分、価格も上乗せされているので高額だったんですね。
近年では、オーダーメイド以外も販売しているので、比較的購入しやすい値段にもなっています。

トム ブラウンがオーダーメイドにしている理由は、ハイウエストにロールアップしたパンツと、ハイウエストに合わせたVラインの狭いジャケットが特徴だからです。
他にはないスーツで、よりスタイリッシュに見せる事ができます。

最後に余談ですが、勢いに乗っているということがポイントでしょう。
トム ブラウンが登場したのは2001年。
正直、歴史あるブランドではありません。

有名なハイブランド、ルイ・ヴィトンは1854年に誕生。
また、シャネルは1883年からと、かなり歴史があることが分かります。
そのためブランド力も強く、価値もあがるのに納得がいきますね。

それに比べて新しいブランドが、ここまで高く評価されるには創作者の才能がいいからとしかいいようがありません。
トム ブラウンの奇才は、アメリカの老舗ブランド「ブルックスブラザーズ」の高級Lライン≪ブラックフリース≫のデザイナーとして就任するほどです。

その翌年には、ハイブランドラグジュアリーで人気の「ハリーウィンストン」メンズ部門のデザイナーに。
モンクレールの新ライン「ガムブルー」のデザイナーなど、とても勢いがあります。
また、ブルックスブラザーズやハリーウィンストンとはコラボしたこともあり、話題になりましたね。
様々な賞も受賞し、まさに勢いが止まりません。
そのくらい、デザイナーとしての才能は、誰もが認めているということです。

スポンサーリンク

トム ブラウンの悪い口コミ

トム ブラウンの悪い口コミをまとめました。
しかし、悪い口コミというのが見つかりません。
絞りだした結果、「値段が高い」ということでした。

参考…
ジャケット 20万
スウェット 10万
ネクタイ 3万
ネクタイピン 5万
ソックス 2万

お値段はそれなりにしますよって感じですね。

品質もよくデザインもいい。
口コミ評価も高く、1点でもオシャレに見える。
だからこそ、ラグジュアリーブランドとして今も勢いが止まらないのではと思われます。
コストなりの商品であるため、悪い口コミがないことが分かりました。

もう一つあげるとしたら、サイズ選びが難しいということです。
海外ブランドならではの問題でもあります。
オンラインが主な入手方法となるため、レビューをしっかり読んで購入するといいですね。

スポンサーリンク

トム ブラウンがダサいとの声も…。

感じ方は人それぞれですがダサいと感じる人もいるようです。

スポンサーリンク

トム・ブラウンの良い口コミ

トム ブラウンの良い口コミをまとめました。

・スニーカーは、履きやすく造りもしっかりしていてかっこよかった
・チノパンの生地がよくできていて、光沢、ハリがすごく良かった
・期待通りでしっくりくるため、長く愛用出来そう

小物も、造りがしっかりしているという声が多かったです。
スニーカー以外にも、レザーポーチ、サングラス全て満足いくという声がありました。

パンツは生地がいいと高評価で、光沢・発色が気に入った意見が多かったです。
また、生地の質がよく柔らかい印象を持った人もいます。
自分好みで、デザインも飽きないため長く愛用できそうという声も。
飽きないデザインというのが、トム・ブラウンの強みですね。

全体的に、トム・ブラウンの商品は満足のいく人が多かったです。
少し奇抜的なデザインもありますが、着こなせる人には大満足なのでしょう。

トム ブラウンはどんな人に向いている?

コストはかなりしますが、スーツにこだわりがある人にはおすすめです。
仕事で着ている人にはもちろん、普段着のオシャレとしても着ることができます。

トム・ブラウンのスーツは、どこにもないデザインとパンツラインの造りが特徴です。
ハイウエスト、ショート丈のジャケットでよりスタイリッシュな印象を与えることが可能。
スーツ以外にも、小物アイテムも多数取り扱っています。
トリコロールカラーがアクセントになっていて、ワンポイントアイテムとしても活用できますね。
一つひとつしっかりした造りで、飽きる事のないデザインのため愛着が湧くブランド。

ハイブランド商品は、着こなすのが難しいイメージですが、トム・ブラウンは着るだけでおしゃれになれます。
オシャレ上級者も、初心者もトライしやすいブランドといえるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次