MENU

スプリングジャパンはなぜ安い?やばい?3つの安い理由を紹介!

今回はスプリングジャパンが安い理由をまとめました。

目次

スプリングジャパン(SPRING JAPAN)が安い理由

スプリングジャパンが安い理由をまとめました。
1.サービスが最小限
2.機内スペースが狭い
3.機体の種類

安い理由1:サービスが最小限

スプリングジャパンが安い理由の1つは、サービス面。
まずスプリングジャパンは、LCC(ローコストキャリア)航空会社です。
コストをできるだけ削減し、航空規制の緩和をするため誕生しました。

ほとんどの航空会社は機内ドリンクがサービスですが、スプリングジャパンは有料です。
好みにもよりますが、機内飲食は空の旅でも重要になります。
搭乗前に購入しておけば問題ないのですが、購入できなかった場合は到着まで我慢しなくてはなりませんね。

安い理由2:機内スペースが狭い

2つ目は、機内スペースです。
機内持ち込み可能な手荷物は7㎏まで、全長115㎝以内と厳しく決まっています。
また受託手荷物は、最大20㎏までです。
他のLCCだと1個から有料になる場合もありますので、その点、スプリングジャパンはいいように見えますね。
ただ、荷物を置くスペースが狭いという声もありますので、大きな荷物を持ち込むことが出来ないことが分かります。

座席が狭いという意見が多いです。
JALの席幅は78.7㎝ですが、LCCは74㎝で統一しています。
スプリングジャパンの座席は全席189席で、LCCの中では一番多いです。
一度に多くの乗客を乗せることで、1回のフライトにかかる燃料を大幅に削減しています。

座席は、コンフォート・レッグ・スタンダードと3種類から選べます。
足を伸ばしたい人は、座席の指定(有料)もいいでしょう。
座席には、個人モニターやオーディオシステム、個人電源が設置されていないため、設備も最低限です。

安い理由3:機体の種類

最後に機体の種類です。
春秋航空日本の保有機材は、B737-800を使用しています。
他社のジェットスターやピーチなどLCCでは、A320型機です。
乗り心地など、どちらの機体がいいということはありません。
違いは、パイロット。
現在のA320ライセンス保持者だけでは、LCCの運行を充分に賄えていないようです。
B737-800は、A320ライセンスが必須ではないため、B797-800が運行できるパイロットを雇っています。
パイロットの確保も、全体的なコスト削減につながっているでしょう。

また、機体の購入というのは一番コストがかかる部分です。
スプリングジャパンは、B737-800を安く購入できるように工夫しています。
機体を1つに絞ることで、機材やエンジンのメーカーに対して価格交渉が成り立ちます。
少しでもコストを抑えることで、安いチケットの提供を可能にしているのです。

また1つに絞ることで整備費も削減でき、在庫高を大幅に抑える事もできます。
こういったこと全て、チケットの安価販売のために少しずつ工夫がされているということです。

スプリングジャパンの悪い口コミ

シンプルな座席で、何もないというのが第一印象です。
ほとんどの人が、ポケットに何もないと口コミしていました。
資料もコストがかかりますので、必要最低限のサービスをしているスプリングジャパンには装備されていなかったのでしょう。

シートに関しては、幅が狭いや傷んでいるという声がありました。
膝が前の席に当たるくらいですので、同じ姿勢でずっと座ったままになるのは辛いですよね。
また、シートのテーブルが平行にならなかったという声もありました。
不満の多い座席でしたが、機内はキレイに掃除され清潔と感じた人も多かったです。

スプリングジャパンの良い口コミ

スプリングジャパンの良い口コミをまとめました。
・チェックイン等ハンドリングがJALになって良くなった
・ベテラン風のスタッフだった
・新幹線と比較しても割安
・夜のスカイインテリアがすばらしい

チェックインのハンドリングがJALのためスムーズだったという声がありました。
搭乗前がスピーディだと余裕が生まれるので嬉しいですよね。

機内スタッフも気遣いがよく、フレンドリーな人がいたり、キビキビ動いてくれたことで、とても印象が良かったそうです。
スタッフは、女性だけではなく男性だけの時もあったということでした。
客室乗務員=女性のイメージですが、少しずつ変わってきています。

スプリングジャパンの最大のメリットは安いということ。
新幹線で移動するよりも、移動コストを抑える事ができるのはとても嬉しいですよね。
空の旅も気軽に行けるような世の中になっていることです。

最後に、機内のスカイインテリアがすばらしいという意見がありました。
間接照明で青く天井を照らされているため、夜の雰囲気がとてもいいです。
ゆっくりと空の旅を楽しむことができます。

スプリングジャパンをより安く利用するコツ

スプリングジャパンを安く利用するためにおすすめなのは、会員登録です。

会員登録は次のようなメリットがあります。

・メールマガジンで最新情報をいち早くキャッチ
・事前登録で、航空券予約がスムーズ
・春秋グループのキャンペーンやセールに無料招待
・予約を管理できる
・搭乗者情報登録で、簡単に予約
・クーポン取得・管理が簡単

過去で考えてみると、2カ月に1回の頻度でタイムセールを行っています。
安い上に、もっと安くなるのは嬉しいですよね。

詳しいセール開催日は未定なのですが、開催前に公式サイトで予告されます。
不定期に予告されるので、会員登録をしておいて早めにチャンスを掴みましょう。

基本的には、火曜~木曜の搭乗分がセールになっています。
平日に乗る機会がある人はラッキーですね。

ちなみに2022年のセールは、1年間で10回販売されました。
コロナ禍の影響もあり、国内線のみのセールでしたが2023年は海外便のセールも実施予定だそうです。

スプリングジャパンはどんな人に向いている?

スプリングジャパンは、とにかく安く飛行機に乗りたい人にオススメです。
移動手段がたくさんある中で、飛行機は早くて便利。

空の旅は、特別でワクワクする乗り物の一つですよね。

しかし、料金が高いことがネックでした。

スプリングジャパンは、新幹線よりも安く利用することができます。

気軽に飛行機に乗れることができるのは本当に嬉しいですよね。

移動コストを抑えて旅先で思いっきり楽しみたい人は、ぜひスプリングジャパンを使用してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次