MENU

想夫恋はなぜ高い?美味しくない?5つのこだわりや実際に食べた口コミを調査

※当サイトはプロモーションが含まれています。

今回は想夫恋が高いと言われる理由や評判について調査しました。

目次
スポンサーリンク

想夫恋が高い理由

想夫恋が高い理由は、こだわりの詰まった食材や職人であることが分かりました。

1.こだわりの生麺
2.こだわりのもやし
3.こだわりのお肉
4.こだわりのタレ
5.こだわりの職人

想夫恋が高い理由1:こだわりの生麺

まず1つ目は、こだわりのある生麺を使用しているためと思われます。
想夫恋の焼きそばは、麺を焼くことにこだわってきて60年以上。
パリパリ感の残る感じが、やみつきになるとファンからも好評です。

その麺にももちろんこだわりがあって、使用しているのは「自社内工場で一貫して製造されたオリジナル麺」。
茹でた生麺をそのまま焼き上げるスタイルで、季節ごとに水分量を変えて作っています。
想夫恋の独特の食感が生み出されるのも、一貫して製造されている麺があるからです。
弾力と滑らかな舌触りを追求し、食べ応えのある麺を研究、創業以来変わらない手法で1本1本丁寧に造っています。
そのため、こんがり焼いた焦げ目のパリパリさとジューシーさを保ったまま作り上げる事ができるのです。

スポンサーリンク

想夫恋が高い理由2:こだわりのもやし

麺以外にも、もやしにもこだわりがあります。
想夫恋の焼きそばの具はシンプルで、野菜は「もやし」「ネギ」の2種類。
野菜を増やすと、水分が出てしまい持ち味のパリっとした麺を充分に味わえなくなるためです。
もやしは、シャキっとした歯触りが加わり、美味しさを引き立たせてくれます。
そんなもやしは、豆の段階から厳しく育てる環境を管理、良い水質環境で育てることにこだわっています。

また、契約している農家さんから直接届く「安定した品質のネギ」を仕入れる事で、変わらない味を提供できているそうです。

想夫恋が高い理由3:こだわりのお肉

具に欠かせない肉は、「和豚もち豚」を使用。
もち豚は、うま味が強く国内でも珍しく祖父母と父親の代から管理された豚で、特徴の違う3品種の「いいとこどりした」豚肉です。
主に東北地方で飼育されて、市場に出回ることは少なく入手も難しい場合があります。

これを骨ごと買い取り、独自の角切りで提供。
丸ごとですので、ロースやバラ肉、もも肉、ひれ肉など一緒に味わえるのです。
モチモチとした食感がクセになる、最高品質のお肉をしていることが分かりました。

想夫恋が高い理由4:こだわりのタレ

最後に、創業時から継ぎ足し使われてきた秘伝のソース。
新鮮なトマトを熟成させ、爽やかな風味とあっさりしたソースになっています。
これが、パリパリの麺とシャキシャキのもやし、風味豊かなお肉にマッチし、味全体を1つに仕上げています。

使用している材料1つ1つにこだわりをもっているため、値段にも影響していることが分かりました。

想夫恋が高い理由5:こだわりの職人

想夫恋は、焼きそば一筋の専門店。
他では食べられない味というのを売りにしています。
別名「日田焼きそば」と呼ばれ、大分名物料理の一つです。

その名物料理を作っているのは、3年かけて習得した料理人が作る焼きそば。
想夫恋の焼きそばは、炒めるのではなく「焼く」ことにこだわっています。
その味を再現するのは簡単ではなく、毎年50名以上の独立支援制度に応募があり、その中の1%だけが採用される狭き門です。
厳しい研究を受けている職人にしか作れない焼きそばとなっています。
特殊な形状をしたヘラを使用することで、技術も社直伝で研究をおこなっているそうです。

スポンサーリンク

想夫恋の悪い口コミ

想夫恋の悪い口コミをまとめました。

・高いし、特別美味しくない
・年中無休とあったのに、閉まっていた
・辛くて食べられない

まず値段が高いということです。
特別な材料を使っているわけでもなく、味も特別美味しいというわけでもないため、値段を高く感じたということです。
本店では、仕上がりがべちゃっとしていることも多く、次はないと言っている人もいました。
反対に、麺が焦げているという人がいましたが、これが想夫恋の焼きそばなので、好みの差がありそうですね。

ホームページでは、年中無休の営業でお知らせがあったにも関わらず、お店が閉まっていて残念だったという声がありました。
年末年始や長期休業期間中は、前もって電話をしておくと安心ですね。

秘伝のタレにも、好みがありました。
創業以来継ぎ足し使用しているタレのため、どちらかと言えばこってり系の味付けになります。
あっさり系が好きな人には、少し辛いと感じてしまったようです。
コショウが効きすぎていて辛いという人もいました。

スポンサーリンク

想夫恋の良い口コミ

想夫恋の良い口コミをまとめました。

・パリパリの麺で、もやしもたっぷりあって美味しかった
・帰省すると食べたくなるソウルフード
・本店はメニューが豊富で店内も駐車場も広い

想夫恋の焼きそばは、表面をパリっと焼いた感じの麺で「これがいい」という人が多かったです。
具はシンプルで、もやしがシャキシャキしていて美味しいという声がありました。
懐かしい感じがやみつきになるそうです。
ボリュームも満タンですので、大盛りにしなくてよかったという声や、ごはんいらなかったという声も見つかりました。
ボリュームがあるなら、少し高い値段でも納得ですね。

地元の人からすると、小さい頃から食べてきたソウルフード。
食べなれてきた味にほっとする人も多くいるでしょう。
過去には週3回通っていて、硬い麺が好きだったという人もいました。

焼きそば以外にも、ラーメンやコース料理のメニューなど、たくさんあって驚いたという人がいました。
想夫恋といえば「焼きそば」というイメージが強いですよね。
店舗にもよりますが、本店ではメニューが豊富で、駐車場も広かったため満足したそうです。

スポンサーリンク

想夫恋はどんな人に向いている?

想夫恋の焼きそばは、パリパリ食感でシンプルな具で食べたい人におすすめです。
職人のこだわった作りかたや、こだわった食材で作り上げられたためお値段は少し高いですが、屋台の焼きそばとは違ったおいしさを味わえます。
ボリュームには、満足した人が多いので、お腹いっぱい食べたい人にはいいですね。
焼きそばは柔らかくてしっとりしたほうが好きという人には、合わないかもしれません。
B級グルメの名物料理に目がない人や、懐かしい味を求めている人は、ぜひ食べてほしい1品です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次