MENU

セブンテンのトートバッグはなぜ人気?高すぎて買えないなど評判を調査

※当サイトはプロモーションが含まれています。

セブンテン(seventen)とは、デザイナーのMIHO KAWAHITO(川上 未帆)が立ち上げたブランドです。

ブランド名の「セブンテン」は当時過ごしたアパートの部屋番号710号室からきています。

その季節に着たいと思うアイテムを製作しており、コラボ商品も行っている有名ブランド。

「女性らしさを軸に華やかでエレガント、トラッドでクール、スイートでノスタルジック」がキーワードです。

トレンドを追いかけず、スパイス程度に取り入れることで自分らしさを大切にしたファッションを展開し、時代に遅れる事なくほどよくトレンド感を醸し出しています。

写真に映えるシルエットや美しさにも配慮し、ママ世代に絶大な人気です。

目次
スポンサーリンク

セブンテントートバッグはなぜ人気?

セブンテンのトートバックが人気の理由をまとめました。

1.ワンポイントの刺繍が可愛いため

2.大きさやカラーが大人っぽいため

セブンテンのトートバッグが人気の理由1:ワンポイントの刺繍が可愛いため

セブンテンといえば、馬のワンポイントです。

トートバッグにも刺繍で馬のワンポイントが入っています。

茶色やベージュの馬が、軽やかに駆けている様子を丁寧に刺繍で施されているので、キレイめコーデ以外にもカジュアルでも活躍できそうです。

プリントではなく刺繍というのがポイントで、高級感もしっかり出ています。

大きすぎないため「セブンテン」のブランドも主張しない所が人気の1つでしょう。

スポンサーリンク

セブンテンのトートバッグが人気の理由2:大きさやカラーが大人っぽいため

トートバッグで、サイズは3つあります。

大:H32.5 W36 D14 670g

小:H31.5 W25 D12 500g

ミニ:H22 W23 D10 430g

小サイズでも縦長A4がずっぽり入る大きさです。

見た目は大きく見えますが、実際に持ってみると軽くて淡い色なので存在感も程よいため女性にとても人気。

ママバッグとしても人気の高いサイズ感で、内側の両サイドにマチありなしのポケットが1つずつついています。

底はレザー調で4隅には鋲がついているので安定感抜群です。

また、ハンドルを細くすることで握りやすく、ベビーカーのフックにもかけやすいように改良されています。

ベビーカーに吊るす可愛いバッグは、ママ必須のアイテムです。

カラーは、昨年に引き続きベージュとネイビーを販売。

人気が高かった初代オフホワイトも再販売しています。

主張しすぎないカラーと大きさが人気の秘訣と言えますね。

カラーが淡いので気になるのが汚れですが、撥水生地になっているためそこまで目立つことはありません。

どんなコーデにも合うベージュは、不動の人気となっています。

スポンサーリンク

セブンテントートバッグの良い口コミ:品質が良く長く使える

セブンテンのトートバックを調査すると、気になるのはそのお値段です。

ミニで1万3,200円、小で1万4,300円、1万7,600円のトートバッグは、簡単には手に入れにくいという欠点があります。

しかし、実際にマザーズバッグとして2年使用しても型崩れしていないという人やPCの持ち運びに使用しているという声もありました。

子供2人分の水筒やオムツなど定期的に使用しても丈夫だそうです。

少しお値段しても長く愛用できるなら、コスパがよくて尚且つ可愛いというメリットづくしなのが分かりますね。

意外にも、ポケットが少ないことで使いこなす必要がなく便利という声がありました。

向き不向きはありますが、ポケットより1つ分の収納が大きいほうがいいという人には最適なトートバッグと言えます。

ママバッグでリュックを使用しているママは多くいますが、いざというときは手持ちから出すことができるので、トートバッグも人気が高まっていますね。

リュックにはおむつや着替えを、手提げには手拭きや水筒など常時使うものと分けるものおすすめです。

スポンサーリンク

セブンテンは高すぎる?買えない?

セブンテンのバッグは、ミニサイズでも1万円は超えるためトートバッグにしては高いです。

トートバッグだけでなく、人気のカットワークレザーバケットバッグは3万円はします。

新作商品の、ボアスカートは2万7500円、ニットは3万5200円、ワンピースは4万円以上とそれなりのお値段ですね。

(出典:seventen)

決して安いとは言えないです。

それでも人気なのは、素材とカラー、デザインがママ世代にマッチしていて、クオリティが高いためでしょう。

落ち着いた雰囲気にできる大人女子には、欠かせないアイテムが勢ぞろいです。

ハイブランドのサンローランやセリーヌ、クロエに比べると比較的安いと言えます。

エリーヌのワンピース10万円、サンローランのバッグは30万円はしますので、ブランドもので手軽に持ちたいという人にはセブンテンは最適です。

高級感もあって、長持ちするためコスパがいいことが分かります。

子供服も展開していますが、どれも2万円近くはします。

普段着としては着こなせないですが、オシャレしてお出かけするタイミングにはいいでしょう。

親子でお揃いにすると、可愛くおでかけできますね。

スポンサーリンク

セブンテントートバッグはどんな人に向いている?

セブンテンのトートバッグは、大人女子に人気の高い商品です。

収納力だけでなく、撥水加工や安定感を考え、淡いカラーでカバンの存在感をさりげなく出したい人におすすめ。

ママ目線で改良されているので、子連れのママにはとても人気となっています。

色味や大きさが丁度いいだけでなく、刺繍のワンポイントで高級感もきちんとあるのがセブンテンのいいところですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次