MENU

六甲学院がやばい?落ちこぼれ・低迷は嘘?実態を知るため実際に通った声を調査

※当サイトはプロモーションが含まれています。

六甲学院中学校・高等学校は、兵庫県神戸市に位置するキリスト教系の完全中高一貫校です。

カトリックの男子校であり、厳しいしつけの教育と他者を思いやる奉仕の精神、保護者とも密に連絡を取り合うアットホームで面倒見のよい「本物」の教育が校風となっています。

また、世界で活躍できる優秀な生徒を育てることを目標に掲げるとともに、社会奉仕活動を積極的に取り入れるなど、他者のために生きることの喜びを教えます。

生徒の学力レベルは非常に高く、進学校として、毎年超難関大学と言われる大学へ合格者を輩出しています。

目次
スポンサーリンク

六甲学院が「やばい」との声はなぜ?

六甲学院は伝統がある分、昔からの考え方をかなり重視する学校です。

そのため、それは厳しくない?と思うような考え方、校則がとても多いという口コミがあります。

かなり厳しい頭髪検査が月1回あり、耳に髪がかかるのはダメ、眉毛は必ず見えなければならないなど、今の時代に見合わない校則もあるようです。

今年は甲子園で慶応の長髪が話題になりましたよね。

表現の自由、多様性が求められる近年、六甲学院の厳しすぎる校風は少し古臭く、今の学生から「やばい」と言われてしまうのは、仕方がないでしょう。

しかし、厳しいといわれる校則には、肯定的な意見もあります。

「身だしなみについての校則は厳しいが、だらしないのよりは良いと思う。」

「真面目に学校生活を続けていれば破ることはない。」

こういった声もあり、学校生活上の態度をしっかりと正して欲しいと考えている方には良い環境であることは間違いありません。

理不尽に厳しいのではなく、学校全体の雰囲気の向上のための規則であり、結果としてそれが学力の向上、すばらしい合格実績につながっているのであれば、必要な厳しさと言えるでしょう。

スポンサーリンク

六甲学院の良い口コミ1:学習環境が素晴らしい

六甲学院は、カリキュラムが大変充実しており、塾や予備校なしで大学受験ができると評判です。

普段の授業をしっかり聞いて課題を提出していたら、塾に通う必要はなく、また、オンラインでの授業も整備されています。

希望する生徒は補習に参加することもでき、落ちこぼれをつくらないように、学校側はしっかりとサポートしてくれます。

さらに、施設は新しいのに重厚感と歴史を感じさせる造りになっていて、本当に素晴らしいとの口コミがたくさんありました。

特に教室や最上階にある図書館からの景色、校舎の目の前の人工芝のグラウンドは最高のようです。

まるでドラマの中の学校のような充実さで、生徒たちは何不自由なく、学習や部活に打ち込める環境が六甲学院にはあると言えるでしょう。

スポンサーリンク

六甲学院の良い口コミ2:学力レベルが高く、大学合格実績がすごい!

六甲学院の偏差値は、兵庫県内では灘中学校、甲陽学院中学校、神戸女学院中学部、神戸大学付属中東教育学校に次いで5番目に位置する等、大変優秀な学校です。

(出典:六甲学院中学校・高等学校)

大学合格実績も素晴らしく、国立大学や医学部、難関私立大学への進学率が高くなっています。

個々がいわゆる有名大学に進学している感じですね。

学校のレベルが高いため、頭の良い友人に出会えますし、六甲学院は、先生のレベルも高いと評判です。

そのため、自然と大学もなるべく高いところを目指そうという心持ちになり、周りから良い影響を受けることができます。

また、大学に入学してからも高校時代のクラスメイトと集まった時には各大学の情報や様々なことを聞くことができますし、中高一貫校で築いた友人関係は一生ものでしょう。

学力レベルの高い中高一貫校という非常に恵まれた環境の中で、友人とともに切磋琢磨しながら学べる六甲学院はとても魅力的な学校と言えます。

スポンサーリンク

六甲学院はどんな人に向いている?

六甲学院は、ある程度厳しい規律が必要と考えているご家庭、伝統に魅力を感じている人におすすめの学校です。

また、学校のカリキュラムがしっかりしているので、予備校や塾に通わず、学校の授業だけで難関大学進学を目指せることも魅力のひとつです。

六甲学院に入学すれば、きれいで充実した施設の中で、勉強や学習にうちもむことができるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次