MENU

お茶の水女子大学がかわいい!お嬢様学校?庶民向き?すごいと噂の大学を調査

※当サイトはプロモーションが含まれています。

お茶の水女子大学は東京都にある国立大学です。

学力も高く、就職率も良い為人気の大学ですが一部で「お嬢様学校」といった噂があるようです。

今回はそんなお茶の水女子大学について調査しました。

目次
スポンサーリンク

お茶の水女子大学とは

お茶の水女子大学(おちゃのみずじょしだいがく)は、東京都文京区大塚2丁目1番1号に本部を置く日本の国立大学です。

1875年創立、1949年大学設置されました。

お茶の水女子大学の偏差値は、文教育学部は57.5〜62.5、生活科学部は62.5、理学部は57.5〜60、共創工学部は60〜62.5となっています。

お茶の水女子大学は「学ぶ意欲のある全ての女性にとって、夢を実現する場として存在する」ことを使命としています。

女性のライフスタイルにあわせた教育を実践し、高度な専門教育とリベラルアーツ教育のもと、「心遣い」「知性」「しなやかな強さ」を兼ね備え、新たな事柄に挑戦できる女性リーダーを育成することを目的としています。

スポンサーリンク

お茶の水女子大学はお嬢様学校?

お茶の水女子大学は『お嬢様学校』という噂がありますが、噂が本当なのか調査しました。

4年制大学でかかる費用の平均は以下の通りです。(2019年参考)

国立大学

  • 入学金       28万2,000円
  • 初年度授業料    53万5,800円
スポンサーリンク

公立大学

  • 入学金       39万2,391円
  • 初年度授業料    53万8,734円

私立大学

  • 入学金       24万9,985円
  • 初年度授業料    90万4,146円

4年間の学費は国立大学と公立大学より私立大学のほうが100万円以上多くかかります。

大学や学部によっては、学年により授業料が上がったり、実習費や施設設備費を徴収する学部・学科もあります。

お茶の水女子大学の初年度納入金(2023年度参考)

  • 入学金:282,000円
  • 授業料:535,800円
  • 合計: 817,800円

その他にも、教材費や実習費なども都度必要な費用がありますが、お茶の水女子大学は国立大学のため学費は私立よりもかなり安いです。

大学生では、寮や下宿する方も多いので多くの費用が国立大学のため、お嬢様ばかりの学校ということはなさそうですね。

スポンサーリンク

お茶の水女子大学の良い口コミ1:就職支援が整っている

(出典:お茶の水女子大学)

お茶の水女子大学は、国立大学で学力も高く、就職支援もしっかりしており、都庁などの公務員から大企業まで幅広い就職実績を持っています。

就職活動の流れや採用試験に関する情報提供ならびに実践対策の指導の場として、各種の就職ガイダンス及びセミナーを実施しており、民間企業の採用に関する最新情報を公開していたり、筆記試験や面接指導などの実践的な対策も行っているという口コミがありました。

また、お茶の水女子大学では卒業後に社会で活躍する準備としてキャリア支援にも力をいれています。

「自分にはどのような適性や能力があり、それらを活かすにはどの分野に進むのが良いのか」「社会からはどのような課題解決が求められていて、大学で学ぶ内容をどう社会で活用できるのか」など、将来の生活や仕事を見すえ自ら意欲的・計画的に大学での学修ができるようになっています。

定期的に講演会が開かれたり、OBやOGから話を聞く機会なども多く、自分が目指す道ややりたいことを見つけるために参考にする機会も多くあるので、就職について考える機会も多くなりますね!

スポンサーリンク

お茶の水女子大学の良い口コミ2:立地が良く、施設設備も充実している

お茶の水女子大学の最寄駅からの所要時間は、東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷」駅より徒歩7分、東京メトロ有楽町線「護国寺」駅より徒歩8分 、都営バス「大塚2丁目」停留所下車徒歩1分と駅からも近く、通いやすい場所に位置しています。

キャンパスは、規模が大きくはないですが、緑も多く、国の登録有形文化財に指定されている正門から大学本館へ向かうイチョウ並木をシンボルに、四季折々のたくさんの樹木と草花が植えられており、落ち着く雰囲気があるという口コミがありました。

警備員も配置されており、セキュリティ面も安全ですので安心して学ぶことができます。

国立大学と聞くと、私立大学に比べ建物古さや清潔感が気になる方もいるかもしれませんが、お茶の水女子大学はきれいに清掃されていて

また、図書館には本の種類も多く、パソコンなども充実しています。

毎日通う大学のため、施設設備が整っており、駅からも近く、警備もしっかりしている大学は安心して通えますね!

あわせて読みたい
- YouTube YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

お茶の水女子大学はどんな人に向いている?

お茶の水女子大学は以下のような方に向いていると思います。

  • 国立大学の女子大に行きたい方
  • 就職率の大学に行きたい方
  • 立地の良い大学に行きたい方
  • 景観の良い大学に行きたい方

お茶の水女子大学は、全国に2校しかない国立の女子大です。

就職支援やキャリア教育にも力を入れているため、自分が学びたいこと、自分が働きたい職場などに導いてくれます。

都内の大学で、駅からも近く、景観もきれいで、警備もしっかりしているので、落ち着いた雰囲気の中で安心して通うことができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次