MENU

ニジゲンノモリが最悪?失敗?充実したフォトスポットやアトラクションの評価は高い!

※当サイトはプロモーションが含まれています。

ニジゲンノモリですが、さまざまな声が上がっています。

今回はそんな声を調査しました。

目次
スポンサーリンク

ニジゲンノモリとは

ニジゲンノモリとは、「二次元」を盛り込んだ世界観を五感で感じる事ができるアニメテーマパークです。
昼夜と異なるアトラクションが用意され、朝は10時から夜は22時まで開園しています。
自然の中で思い切り体を動かせるのが魅力の一つですね。

兵庫県・淡路島にあり、県立公園の敷地を利用しているため広大な場所に位置しています。
1日では全て回り切れないほどの、施設やグルメも用意されているようです。

日本のアニメ・ゲームを再現しているため、海外からも注目されているテーマパークとなっています。

スポンサーリンク

ニジゲンノモリが最悪との声はなぜ?

子供から大人まで楽しめるニジゲンノモリですが、最悪という声が一定数見られます。
まず理由の一つが、「夜のマッピングは期待と違った」そうです。

公式サイトにのっているプロジェクションマッピングを見て、期待を膨らませて行ったのに、公式サイトに載っているようなキレイさはなく期待外れだったそうです。

『ナイトウォーク火の鳥』で見ることができる、人気コースの一つにもなっているプロジェクションマッピング。

実際に足を運んでみると、想像とは違った声が多かったので、あまり期待しない方がいいかもしれませんね。

次に、入園してから案内板が少なく「迷いやすい」という声がありました。
広い敷地内で、様々なアトラクションを楽しめるにもかかわず、道に迷って時間をロスしてしまうのは残念ですよね。

入園するまでにも、高速を降りてから目立った看板や案内がなく、駐車場すらも迷った人がいました。
大人だけならまだしも、子供も一緒にいると最後はグズってしまったり、きちんと歩いてくれなかったり、公園まで歩くのが大変な思いをします。

行ったことのある人の情報を元に、駐車場をリサーチしておくといいかもしれませんね。

ニジゲンノモリは屋外のため、虫がたくさんいます。
公園としての最低限の管理・整備はされているようですが、夏場は特に虫対策をしていたほうが安全ですね。
飲食コーナーにも、コバエがたくさんいるという声がありました。

最後に、「値段の割りにしょぼい」とありました。
ニジゲンノモリは入園は無料ですが、アトラクションごとに料金が発生します。
決して安いとは言えない料金です。
それだけ、アトラクションやイベントにも期待が高まりますよね。

実際に行った人は、高い値段の割に楽しめなかったそうで、公園だからもう少し安くしてほしいという声も出ていました。
よりリアリティを求めている大人には、少ししょぼく感じるかもしれません。
アニメやゲームが好きな人に、程よく遊べるテーマパークとなりますね。

スポンサーリンク

ニジゲンノモリの良い口コミ1:アトラクションエリアが選べる

設備に少し問題のあるニジゲンノモエリですが、アニメ好きやゲーム好きには満足なテーマパークです。

人気の理由の一つは「アトラクションエリアが選べる」ということ。

入園は無料で、各エリアごとに料金が発生する仕組みです。
大きくわけると、ドラゴンクエスト・NARUTO&BORUTO・ゴジラ迎撃作戦・クレヨンしんちゃんエリアがあります。

それぞれ違った楽しみ方があり、子供から大人まで楽しめるアトラクション満載です。

また期間限定で「鬼滅の刃」とコラボしたり、新しくスタジオがオープンしていて、飽きないようになっています。

子供にはクレヨンしんちゃんのアトラクションがおすすめですね。
至る所にしんちゃんがいて、見ているだけでも可愛くて癒されます。
最近、双葉幼稚園が新開設されて楽しみも一つ増えました。

https://twitter.com/DOUZIGIRI0708/status/1241930934745620482?s=20&t=Mw8JcEOmsd5RreVEOYiUXQ

アニメで絶大な人気を飾っているNARUTOでは、火影岩など模型がたくさんあり楽しめます。
アトラクションは「うずまきコース」「うちはコース」に分かれていて、知力&体力が必要なエリアです。
小腹が空いたら、「ラーメン 一楽」で休憩できます。

人気ゲームドラゴンクエストは、宝箱を開閉してアイテムをゲットできたりゲームそのものを楽しめます。
ただ、斜面をトータル3時間ほど歩くので気合が必要です。
モンスターの迫力は満足度も高いので、期待できますね。

スポンサーリンク

ニジゲンノモリの良い口コミ2:フォトスポットが多い

テーマパークの内容も素晴らしいですが、映えるスポットも魅力的。
先ほども紹介したNARUTOエリアでも、火影の岩はもちろんのこと、門に入るとキャラクターがずらりと待っているのです。
街並みも、アニメを再現しているためどこを撮っても映えます。
至る所に、キャラクターが登場しますのでテンションがあがるに違いありません。

クレヨンしんちゃんも、愛くるしいサイズでたくさんいます。
公園にもクレヨンしんちゃんがいるみたいなので、探してみるのもいいですね。

ドラクエも、スライムが可愛いくリアルに再現されていて、ファンはテンションが上がるスポットがたくさんあります。
村人が登場したり、街並みもゲームと同じで、子供には大喜び間違いないですね。

ネタバレ禁止で撮影ができない所があるので注意してください。

ニジゲンノモリはどんな人に向いている?

ニジゲンノモリは、アニメ・ゲームが好きな人にとてもおすすめです。
リアリティを求めているというよりは、アトラクションでしっかり体を動かしながらクイズなどで頭も使うことが好きな人に最適ですね。

特にドラクエは、満足度が高く楽しめるエリアの一つ。
どのエリアも街並みから再現されているので、アトラクションだけでなく見るだけでも楽しめます!
ただ料金が高いので、みっちり楽しみたいですよね。

子連れの場合、事前に駐車場やトイレを確保しておく必要があります。
充分に遊べるアトラクションが揃っていてストレス解消にも良いかと思います。

屋外ですので、天候や季節に左右されやすいですが、恵まれると一日楽しむことができるテーマパークです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次