MENU

ハンギョドンの人気はなぜ?気持ち悪い・可愛くないの声?4つの人気の理由を紹介

question

サンリオのキャラクターである「ハンギョドン」が人気な理由について紹介いたします。

目次

ハンギョドンとは

ハンギョドンは、中国から来た半魚人で、1985年にデビューをしています。

その見た目からも人を笑わせることが得意な反面、実は寂しがりやでロマンチストという意外な一面も持ち合わせています。


好きなものは冷やし中華、エビセン、鍋物、温泉。
タコのさゆりちゃんとは、大の仲良し。
あまり知られてはいませんが、サンショウウオのキャラクターのすみれちゃんという妹がいます。

見れば見るほど可愛いキャラクターが、注目を集めています。

ハンギョドンが人気な理由とは?

ハンギョドンが人気な理由は主に4つあります。

人気な理由1:親しみ溢れる存在が愛おしい

個性的な顔で独特な雰囲気を放つハンギョドンですが、「家族に似ているから可愛い」「身近に似たような人がいる」など、親しみ溢れる存在で人気になっています。
「ハンギョドンに似ていると言われてなんとも言えない感情になった」など、嬉しく思う人もいれば、複雑に思う人もいるようです。
分厚い唇にコンパクトなサイズ感がたまらなく可愛いく、ファンが多い理由もわかりますね。

人気な理由2:ぶさかわがたまらない

半魚人のキャラクターでここまで人気がでるのはなかなか珍しいですが、可愛いわけでも不細工なわけでもない、いわゆる「ぶさかわ」な顔が女子高生を中心に、注目を集め人気が出ました。

人気な理由3:ハンギョドングッズが増えてみる機会が多くなった

サンリオキャラクター大賞ではいつも圏外だったハンギョドンですが、2022年サンリオキャラクター大賞では34年ぶりにハンギョドンがTOP10入りを果たし、見事8位にかがやきました。
SNSでも、ハンギョドンファンがたくさん祝福するなど誰もが予想していなかった順位に驚きを隠せなかったそうです。
それもあってか、ハンギョドングッズが増え今までハンギョドンの存在を知らなかった人も、見る機会が増え愛着のあるキャラクターとして人気がでたのでしょう。

人気な理由4:レトロブーム再来

最近は、レトロブームが再来したこともありハンギョドンの色合いが人気になっているのも理由にあります。
他にも、このコロナ禍でリモートの方が増えリモートのグリーンの背景と同化して面白いといった口コミもあり、キャラクターとしてではなく違う場面でも注目を集めました。

一方でハンギョドンが可愛くない・気持ち悪いとの声はなぜ?

今まで圏外だったハンギョドンが、長い年月を経て人気がでてくると、ハンギョドンが好きではないファンからは「顔が気持ち悪い」や「怖い」など可愛いとは反対の意見も多いようです。

サンリオキャラクターで人気のシナモンロールやポムポムプリンなど、女性に人気のでるコンセプトとは違い、ハンギョドンは性別がひと目で分からない不思議な感じや、ぽっちゃりな体型があまり好きではないと、低評価を得ていました。

他にも「普通に見た目が好きじゃない」「名前がリアルすぎる」など、ハンギョドンの雰囲気や名前が好まない人もいるようです。

パステルカラーでゆるふわな可愛いキャラクターが多いサンリオでは、いきなり人気がでてきた半魚人のキャラクターが、世間ではいまいち受け入れられず残念に思う人もいるのでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次