MENU

シャネルのミニマトラッセが買えない?何歳まで使える?40代でも普段使いできるおしゃれなバッグ!

※当サイトはプロモーションが含まれています。

今回はシャネルのミニマトラッセの評判について調査しました。

目次
スポンサーリンク

シャネルのミニマトラッセとは

シャネルは、女性向けのショルダーバックを世界初で販売をしたブランドです。
マトラッセとは、フランス語の「ふっくら膨らんだ」という意味があり、ミニマトラッセの表面もひし形状に膨らんでいることが分かります。

クラシック・マトラッセのスモールよりも小さいサイズで作られている、いわばショルダーバッグ。
クラシック・マトラッセのスモールが、幅23.6㎝・高さ14.5㎝・マチ6.6㎝となっています。
それよりももっと小さく作られたのがシャネル・ミニマトラッセです。
長方形の幅20.3㎝・高さ12.7㎝・マチ5.1㎝と、正方形の幅13.5㎝・高さ17.0㎝・マチ7.9㎝とコンパうとサイズなのが分かりますね。
正方形と長方形の2つのパターンがあり、どちらもショルダーチェーンは一列となっています。

シグナルフラップ構造でとてもシンプルな構造をして、内側にチャック付きのポケットと、背面にもポケットが付いています。
容量はよく入りますので、便利に使いまわすことが可能。
カラー展開は、黒・白・ピンク・赤・紫の5色です。

スポンサーリンク

シャネルのミニマトラッセが「買えない」との声はなぜ?

シャネルのバックは、シーズンごとに若干サイズが変わっていたり、トーン違いのカラーを取り入れたり、毎回ファンの心をくすぐる展開で販売しています。マトラッセの魅力は、デザインの不変性。
ベースは同じで、カラーや素材、サイズの展開を広げています。
つまり、「キルティング縫製」「ココマークのターンロック金具」「レザーが織り込まれたチェーンストラップ」のスタイルは永遠に同じです。

最新モデルでも、変わらないヴィンテージな感じが人気の秘訣と言えるでしょう。
また高級感やエレガントさがプラスされるがポイントです。

そんなシャネルのアイテムは、売れ切れるまでが早く、一度完売したらアイテムはなかなか再入荷されないなど、品薄状態が続くことでも有名。人気アイテムのミニマトラッセもその1つで、人気カラーは早いもの勝ちとなります。

2020年を境に、輸入が一時止まってしまったことで品薄状態が続き、なかなか買えない状態が続いたことも原因の1つと考えられます。

人気が高い理由とは

ではなぜ、ここまで人気を集めているのでしょうか。
可愛いといえど、ブランドものですのでお値段もそこそこしますよね。
価格も高騰し、シャネルはかなり影響を受けています。

近年では、キャッシュレス化が進んでいて、持ち物を最小限にしたいという思いから、「小さめのミニバッグ」が人気急上昇。マイクロバッグというのも登場しています。

中でも、チェーンボールのミニフラップバッグというのが人気で、手に入りにくい状態です。
調査していると「なかなか手に入らないというのが魅力」で「頑張って手に入れたい」という人がいました。
人間の心理を上手に操っているのか、本当に品薄なのか、シャネルのミニマトラッセの人気が今後も続きそうな予感がしますね。

スポンサーリンク

シャネルのミニマトラッセの良い口コミ1:チェーンの巻きかたでシーン別に楽しめる

王道の斜め掛けチェーンで、可愛く仕上がりますし、シャネルのブランドロゴをアクセサリー感覚としても身に付けれます。
両手が使えるので、アクティブに移動できるのが嬉しいですね。

場合によっては、チェーンを斜め掛けにするには似合わない時もあります。
例えば、結婚式。
結婚式のためにバッグを購入するのはもったいないですよね。
使いまわしのできるなら、使いまわしたいのが本音です。
そこでハイブランドのシャネルなら、シーンを選ばず使用することができます。
斜め掛けのままでは不細工なので、カバーを開けた部分にチェーンを引っ掛けて2重にすると、チェーンの長さが半分になり、手持ちバッグに早変わりです。

上品な恰好をしてお出かけしたいときにも、この方法で手持ちバッグにすると、一気にコーデに華がついておしゃれに見えますよ。

ファッションによっては、肩掛けの方がおしゃれに見えるときもあります。
そういう場合は、チェーンをカバーに1周巻き付ければほどよく短くなって、肩掛けで使用することも可能。
キレイな見た目に変身しますので、雰囲気も一歩上の女性に格上げです。
フォーマルシーンやカジュアルシーンに合わせて持てる、万能アイテムなのが分かります。

今までのマトラッセでは、チェーンの長さが微妙だったこともあり、長めのチェーンが特徴的なミニマトラッセは色々アレンジができそうです。

何より、1つのバッグで3通り楽しめるということと、途中で長さを変えることも可能なので、その日の気分、その時のシーンで臨機応変に楽しめます。

スポンサーリンク

シャネルのミニマトラッセの良い口コミ2:見た目以上にモノが多く入る

シャネルのミニマトラッセが人気なのは、コンパクトで可愛いだけでなく収納も抜群ということです。
そこで、必要最低限の持ち物で済ませたいという人でも、気になるのが容量です。

長財布は入らないですが、三つ折りはキレイに収まります。
近年、キャッシュレス化で財布にたくさん入れて持ち歩く人が減っていますよね。
カードとスマホがあれば、ほとんどのお店で決済ができるため、ちょうどいいサイズ感です。
しかし、ミニマトラッセはなぜ小さいのに容量がいいのでしょうか。

通常マトラッセは、ダブルフラップになっているため一番上のフタを開けた先に、もう1枚フタがついている作りをしています。
ダブルフラップの方が人気が高く、価格も高くなります。

https://twitter.com/egr_yahata/status/1584775931864186880?s=20

しかし、ミニマトラッセはシングルフラップです。
そのおかげで、外側のフタいっぱいまで持ち物を収納でき、容量を多く入れる事が可能になっています。

シングルフラップで注意してほしいのは、型崩れをしやすいということです。
美しいラインが台無しになるので使用しない時は、詰め物をしておきましょう。

多く入れられるポイントとして、ストラップが1つしかないことが挙げられます。
通常チェーンが通っている穴は2つずつで長さを変えられるようになっているため、人気も高い傾向です。
長さ調整可能のループ式ストラップがないことで、カバー部分がスッキリします。
そのため容量も多く入れられることに繋がっているのでしょう。

三つ折り財布かカードケースと、スマホ、ティッシュかハンカチがあれば問題ない人にはピッタリサイズです。
コスメも、持ち運び用が販売されているのでミニマトラッセにキレイに収まりますよ。

シャネルのミニマトラッセは何歳まで使える?

ミニマトラッセは、若い年代に人気と思っている人が多くいます。
実際、10代~20代の若い世代に人気なため、1つは持っておきたいブランドのバッグ。
気になるのが、お値段が結構するということです。

そういった場面で考えると、30代~40代ならシャネルのミニマトラッセはご褒美として買い求めやすいもの。
つまり、30代でキレイめコーデでまとめたい人や、40代のエレガントな雰囲気を出したい人にはとてもおすすめなのです。
定番カラーの黒なら、悪目立ちもなく全体を上品にまとめることができます。

若い世代で人気でもありますが、40代くらいまでならコーデのポイントやアクセサリーとして十分活用可能です。



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次